尾崎豊とは何をした人物?生涯・死因・功績・曲・子孫も解説

尾崎豊は1980年代に活躍したシンガーソングライターです。卒業やI LOVE YOUなどの名曲を世に送り出しました。彼は26歳で急死したものの、今なお高い評価を得ています。

尾崎豊の楽曲は、今でも多くの人達に親しまれていますが、その生涯については知らない人達も多いのではないでしょうか。彼は覚醒剤取締法違反に女優との不倫と、実に波瀾万丈な生涯を送った苦労人でもありました。

今回は尾崎豊の生涯や死因、彼が送り出した名曲について解説していきます。

Contents

尾崎豊とは

尾崎豊とは

尾崎豊 出典:Wikipedia

 

尾崎豊は1980年代から1990年代前半に活躍したシンガーソングライターです。1983年に「17歳の地図」というアルバムと、「15の夜」というシングルをリリースし、高校在学中にデビューを果たしました。ライブでの派手なパフォーマンスや、思春期の複雑な心境を吐露した楽曲は若者から絶大な支持を受け、一気にトップシンガーに躍り出ています。

その後も多くの楽曲を世に送り出すものの、1992年4月25日に26歳の若さで急死。現在でも彼の事を慕う人は多く、音楽の教科書に掲載されるようになるなど、日本の音楽界に多大なる影響を与え続けています。

氏名 尾崎豊
通称・あだ名 若者のカリスマ
出生日 1965年11月29日
出生地 東京都世田谷区自衛隊中央病院
死没日 1992年4月25日
死没地(亡くなった場所) 東京都練馬区
血液型 B型
職業 シンガーソングライター
身体 178cm
体重 55kg
配偶者 尾崎繁美
座右の銘 人間万事塞翁が馬

 

尾崎豊の人生年表・生涯

尾崎豊の人生年表

出来事
1965年11月 東京都世田谷区で尾崎豊誕生
1976年8月 埼玉県朝霞市へ転居
1981年12月 初めてライブ活動を行う
1983年12月 アルバム「十七歳の地図」とシングル「15の夜」をリリース
1984年1月 青山学院高等部を自主退学
1985年1月 シングル「卒業」をリリース
1986年1月 無期限活動休止を発表し、翌年に活動再開
1987年12月 覚醒剤取締法違反容疑で逮捕され、翌年に執行猶予3年の判決が下る
1988年5月 結婚
1989年7月 長男が誕生する
1991年3月 斉藤由貴との不倫が発覚 同時期に「I LOVE YOU」をリリース
1992年4月 急死(享年26歳)

 

尾崎豊デビューするまで

尾崎豊デビューするまで

尾崎豊が幼少期に住んでいた練馬区 出典:Wikipedia

 

尾崎豊は1965年11月29日、東京都世田谷区の自衛隊中央病院で、陸上自衛隊防衛事務官の尾崎健一の次男として生まれます。元々は練馬区で育ちますが、尾崎豊が小学五年生の1976年8月に埼玉県朝霞市に転居しました。そこで尾崎豊は学校に馴染めず、学校に行くフリをする日々を送っています。この頃から音楽に目覚め、井上陽水さだまさしイルカの曲を弾き語るようになりました。

中学は本人の希望で、練馬区立練馬東中学校へ越境入学しています。生徒会長なども務めていたものの、喫煙などの問題を起こして謹慎処分を受けました。高校は青山学院高等部に進みますが、喫煙やオートバイの事故を起こして停学処分となり、飲酒に大学生との乱闘騒ぎなどを起こしています。

色んな事件を経て、尾崎豊は出席日数が足りずに留年となりました。崎豊は音楽の道で生きていく事を決め、1982年(高校2年生の時)にCBS・ソニーのオーディションを受けて見事合格。須藤晃というディレクターが尾崎豊の担当になり、綿密な打ち合わせを経て1983年12月にアルバム「十七歳の地図」と、シングル「15の夜」をリリースしています。

そしてアルバムのリリースという節目を迎えた1894年1月に、尾崎豊は正式に高校を中退しました。

ヒット曲と苦悩の日々

ヒット曲と苦悩の日々

尾崎豊もライブを行った日比谷音楽堂 出典:Wikipedia

 

アルバム「十七歳の地図」ですが、最初は売上が伸び悩んでいます。しかし、1985年1月21日にリリースされた4枚目のシングル「卒業」が注目され、卒業が収録された「回帰線」は大手音楽チャート1位を記録。尾崎豊の名前は、一気に注目されます。10代最後にリリースした「壊れた扉から」もヒットを飛ばし、ツアーも満員になるなど、人気は絶頂を迎えました。

そんな尾崎豊ですが、20歳という節目を迎えると、方向性を見失う事となります。1986年6月に、葛藤の末に無期限の活動中止を宣言して渡米。12月に帰国してから、楽曲作りに専念しますが、1987年12月には覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されています。

1988年2月に、懲役1年6か月・執行猶予3年の判決が言い渡されて釈放。5月には一般女性と結婚もしました。

この結婚で精神的な安定を尾崎豊は得る事になり、9月には4枚目のアルバム「街路樹」をリリース。過去の社会に対する反抗ではなく己の内面を歌った曲が大半を占めており、尾崎豊の新たな局面を示す作品となりました。このアルバムもヒットを飛ばし、9月に行われた東京ドームのライブでは、5万6千人を集客するに至ります。

更に1989年7月には、長男である尾崎裕哉が誕生するなど、公私共に恵まれる生活を送るようになったのです。

再びの葛藤

再びの葛藤

株式会社角川書店 出典:Wikipedia

 

その後も尾崎豊は、1990年11月に2枚組のアルバムである「誕生」をリリース。12月には個人事業者を立ち上げる等、精力的に活動を続けます。ただ、そんな日々も長くは続きませんでした。

1991年3月には、尾崎豊の不倫が「月刊カドカワ」で報道されます。ただ、同月の3月に「I LOVE YOU」を十七歳の地図からシングルカットしており、こちらはヒットを飛ばしました。

しかし、不倫報道の余波は大きく、10月には妻の尾崎繁美との別居報道が伝えられています。そして12月には母親が急死。尾崎豊は自殺未遂を図り、交友関係も狭くなっていくなど、徐々に追い詰められていくのでした。

尾崎豊の死因と最期

死因は肺気腫

死因は肺気腫

尾崎豊の葬儀が行われた護国寺 出典:Wikipedia

 

尾崎豊の死因は、肺に水が溜まった事により生じる肺気腫でした。1992年4月25日早朝、尾崎豊の自宅マンションから500m程離れた民家の軒先で、尾崎豊が全裸で傷だらけの状態で発見されます。5時45分に家主の妻がそれを発見し、病院に搬送されました。

専門医の診察を勧める医師に対し、尾崎豊の妻と兄は尾崎豊をマンションに連れて帰ります。その後、10時ごろに容体は急変。呼吸が止まっていた事に気づいた家族が、119番通報するものの、後に死亡しました。尾崎豊は、26歳の若さでこの世を去ったのです。

尾崎豊の突然の死は、国内に多くの衝撃と悲しみを与えました。4月30日に東京都文京区の護国寺にて葬儀・追悼式が行われますが、参列者は実に4万人に達しました。これは美空ひばりや、戦後に長きに渡り総理大臣を務めた吉田茂に匹敵する人数であり、尾崎豊が多くの人達から慕われていた事がわかります。

死後数年後に明かされた事実

死後数年後に明かされた事実

覚醒剤の一種であるメタンフェタミン 出典:Wikipedia

 

死亡解剖の結果、尾崎豊の遺体から覚醒剤が検出されています。実は肺気腫の原因は、大量の覚醒剤の服用に伴うオーバードーズでした。尾崎豊がなぜ肺気腫で亡くなったのかという理由については、当時は明かされる事はありませんでした。

死因は流出したのは1994年の事であり、流出直後はさまざまな憶測が流れました。中には妻と兄が覚醒剤を飲ませたという説もあり、その内容がテレビ番組で放送された事もあります。この一件は妻が訴訟して勝訴しており、明確に否定されました。

尾崎豊が精神を病んでいたのは確実であり、2011年には遺書も公開されています。その内容は「先立つ不孝をお許しください」から始まり、「さようなら、私は夢を見ます」と結ばれています。この遺書をもって、以前から囁かれていた「尾崎豊他殺説」は否定されたのでした。

尾崎豊の性格と人物像エピソード

カリスマゆえの孤独と葛藤

カリスマゆえの孤独と葛藤

尾崎豊が通学していた青山学院高等部 出典:Wikipedia

 

尾崎豊はカリスマゆえに、精神的に苦悩しやすかったようです。子供の頃は転校先の学校に馴染めず不登校になり、20歳という節目を迎えた時には楽曲が作らずに活動を休止してしまいます。自殺を図ったのも、精神的に不安定な事が原因でした。

また尾崎豊は急に泣き出したり、自動販売機を殴って手を怪我する事もあったとの事。一説では尾崎豊は境界性人格障害だったという説もあり、それだと納得する部分が多いのも事実です。

しかし一度マイクを持てば、そのパフォーマンスと圧倒的な歌唱力で多くの人達を魅了しました。そうした気持ちの振り幅の違いこそが、尾崎豊の魅力の一つだったと言えるでしょう。

不良ではなかった

不良ではなかった

不良の象徴であるタバコ 出典:Wikipedia

 

卒業や15の夜といった楽曲のイメージから、尾崎豊を不良だったと考える人もいるかもしれません。確かに尾崎豊は無期限の停学処分になった事はあるものの、根っからの不良という事はありませんでした。

卒業も15の夜も、友達の体験をモチーフにしたもの。元々俳優だった坂上忍も、「プライベートは本当に明るかった」と述べていますし、プロデューサーの須藤晃「普通の青年だった」と述べています。尾崎豊は不良として不良の歌を歌ったのではなく、思春期の葛藤を歌い上げたものが多いのです。

曲の背景を知ると、尾崎豊の人物像により興味が出てくるのではないでしょうか。

尾崎豊がやったこと・功績

音楽家としての功績

音楽家としての功績

尾崎豊が影響を受けた浜田省吾 出典:Wikipedia

 

尾崎豊を「若者の反抗の象徴」に過ぎないと考える人もいます。ただ、それは大きな間違いです。尾崎豊の書く歌詞は、どれも繊細で美しい日本語で描かれています。難解な言葉を使うのではなく、歌詞を聞けば風景と心象風景が浮かび上がってくるのです。

元々尾崎豊は、さだまさしなどのフォークソングに影響を受けており、ロックの概念を尾崎豊に教えたのは須藤晃でした。彼と出会って以降の尾崎豊は、浜田省吾佐野元春の音楽にのめり込み、自分の楽曲に反映させていきました。つまり尾崎豊はロックにフォークソングの文学性を融合させた第一人者だったのです。

更に尾崎豊の楽曲で特筆すべきは、抜群のメロディセンスです。現在に至るまで、尾崎豊の楽曲はMr.Childrenやコブクロ、宇多田ヒカルなどがカバーしています。尾崎豊の楽曲をこの時に初めて聴く現在の若者も多く、その時に尾崎豊の楽曲の魅力を知る人も多いそうです。

尾崎豊の楽曲は、誰が歌っても名曲になります。それは尾崎豊のメロディセンスが卓越しているという事です。尾崎豊の楽曲が今でも高い評価を受けるのは、楽曲そのものの質の高さもある事は言うまでもありません。

学校の教科書にも取り上げられる

学校の教科書にも取り上げられる

尾崎豊は学校の教科書にも取り上げられる 出典:Wikipedia

 

音楽の教科書といえば、バッハやベートーヴェンなどの音楽家が取り上げられる事が主でした。尾崎豊は音楽や倫理の教科書に取り上げられています。更には2008年の現代社会のセンター試験にも尾崎豊は取り上げられており、大きな反響を呼んだのです。

現在ではレミオロメンやケツメイシなど、多くのアーティストが音楽の教科書に取り上げられていますが、その先駆けは尾崎豊でした。尾崎豊が今でも若者に支持されるのは、こうした学びが功を奏しているのかもしれません。

尾崎豊の代表曲

尾崎豊は26歳で亡くなるまでの間に、さまざまな名曲を生み出しました。この項目では、尾崎豊の代表曲について解説していきます。

15の夜

「15の夜」は、尾崎豊が1983年12月1日にリリースした1枚目のシングルです。尾崎豊が14歳の頃に、友人達と家出した時の体験をもとに制作された曲です。「盗んだバイクで走り出す」というフレーズが有名ですが、尾崎豊は根っからの不良という事はなく、内省的な普通の男の子に過ぎません。そして、あくまでバイクを盗んだのは友人である事が証明されています。

この曲をディレクターの須藤晃は、「ティーンエイジャーのための、ティーンエイジャーによる、ティーンエイジャーの詞」と高く評価しました。サビの最後で、「自由になれた気がした15の夜」と歌われている通り、主人公はバイクで夜の街を走り出しても自由になったわけではありません。こうした「やり場のない青春時代の体験」こそが、この曲の核心と言えるでしょう。

created by Rinker
エピックソニー
¥2,479 (2022/08/12 23:00:38時点 Amazon調べ-詳細)

卒業

「卒業」は、1985年12月1日に尾崎豊がリリースした4枚目のシングルです。オリコンチャートでは20位にランキングし、尾崎豊の知名度が跳ね上がった作品でした。「十七歳の地図」で音楽活動を本格的にスタートさせた尾崎豊でしたが、当時はまだ留年中の学生の身分。

学校に戻ると、毎日反省文を書く日々が続きます。更に教師から、「きみは操り人形なのよ」と言い放たれた事で、退学する事を決めたのでした。この体験が、この曲を作るきっかけになったのです。

歌詞の中で「夜の校舎に忍び込んで窓ガラスを壊して回った」というフレーズがありますが、この行動は尾崎豊によるものではなく、友人の体験によるもの。尾崎豊自体がこのような行動をしたわけではありませんが、この曲のヒットにより尾崎豊は反抗する10代の象徴となりました。実際に窓ガラスを割る学生が続出した事に対し、尾崎豊は「罪の意識を感じている」と述べていました。

卒業はリリース以降、生涯全てのライブで演奏されており、尾崎豊の代表曲になったのです。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥1,176 (2022/08/13 01:42:23時点 Amazon調べ-詳細)

シェリー

「シェリー」は、1985年3月21日にリリースされた「回帰線」に収録されている曲です。尾崎豊が神田川をみて着想を得た曲であり、歌詞に登場するシェリーとは自らの事でもあり、リスナーの事でもあると言われています。当時の尾崎豊は、卒業のヒットから若者のカリスマと呼ばれていましたが、そう呼ばれる事への葛藤や苦悩を抱えていました。そうした心境が、楽曲の中に現れています。アルバム曲ながらファンも多く、全てのツアーで歌われています。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,508 (2022/08/12 23:40:31時点 Amazon調べ-詳細)

I love you

「I love you」は1991年3月21日にリリースされた作品です。ピアノ伴奏をメインとし、若い男女の切ない恋愛を描いた一曲であり、尾崎豊を代表する一曲です。元々は「十七歳の地図」に収録されており、実に8年の年月を経てのリカットでした。売上枚数は48.4万枚と、当時の尾崎豊のシングルとしては最大のヒットとなりました(1位は死後にリリースされたシングル「OH MY LITTLE GIRL」の107.8万枚)。

綾香や宇多田ヒカル、コブクロなど、実にさまざまなアーティストにカバーされています。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,710 (2022/08/13 00:21:00時点 Amazon調べ-詳細)

尾崎豊の名言

尾崎豊の名言

 

生きること。それは日々を告白してゆくことだろう

尾崎豊の遺作「放熱の証」の歌詞の冒頭ページに添えられた言葉です。晩年の尾崎豊は、精神的に不安定になっており、死に対して直接的に意識していました。放熱の証には尾崎豊の内省的な感情が吐露されており、その中の一つが上記の言葉と言えます。

この言葉は、尾崎豊を代表する名言となり、尾崎豊の墓廟にも刻まれています。尾崎豊は、最期の瞬間まで日々を告白する為に生き続けたのでした。

時代は常に流れる。だが、変わっちゃいけないのは、音楽が持っている、 そして、人がいつまでも心に持ち続けなくちゃいけない、人を愛する気持ちだと俺は思っている。

尾崎豊が1991年に行われたBIRTH TOURで残した名言です。どれだけ時代が変わろうが、音楽は不変です。そして人を愛する気持ちも同じです。このライブを最後に彼は自殺を図り、この世を去ったのでした。

尾崎豊の家族や子孫

尾崎繁美

尾崎繁美は尾崎豊の妻です。旧姓は伊藤であり、一般人でした。2人が初めて出会ったのは六本木のディスコであり、年代としては尾崎豊が活動休止中の1986年の事。尾崎豊の方から一目惚れをし、すぐに付き合う事になりました。年齢は尾崎豊の2歳下で、美人で聡明な女性だったとされます。

後に尾崎豊の不倫が報道された時、一度は別居しましたが、再び家庭に戻る事になりました。しかし、尾崎豊はその後急死。マスコミは尾崎豊の死因を家庭内のストレスと考え、一般人の尾崎繁美を追い回したとされます。結果的に尾崎繁美は長男を連れてアメリカに移住。現在の状況は不明ですが、ジュエリーサロン会社を設立したという噂もあります。

尾崎繁美は尾崎豊にまつわる本を執筆した他、尾崎豊の印税も入ってくる為、生活には困っていないともされます。

尾崎裕哉

created by Rinker
¥1,347 (2022/08/13 03:00:59時点 Amazon調べ-詳細)

尾崎裕哉は尾崎豊の一人息子であり、歌手として活躍している人物です。尾崎豊は2歳で亡くなり、尾崎裕哉は母親の尾崎繁美と5歳の頃にアメリカに移住。その後も、10年間をアメリカで過ごしました。

尾崎裕哉は尾崎豊の遺伝子を強く受け継いでおり、その歌唱力は高く評価されています。2016年に放送された「音楽の日」で、彼はI LOVE YOUを披露。この時の歌声は、尾崎豊を彷彿させるものであり、大きな反響を呼んだのです。これからも、尾崎裕哉は多くの人たちに多くの感動を与える事でしょう。

尾崎豊のゆかりの地

自衛隊中央病院

自衛隊中央病院

自衛隊中央病院 出典:Wikipedia

 

自衛隊中央病院は尾崎豊が生まれた病院です。尾崎豊の父親は自衛隊の隊員。その関係もあり、尾崎豊の母親が妊娠した際のかかりつけ医に選ばれたのです。尾崎豊が生まれたのは1965年11月29日の事であり、医師が駆けつける前に看護師が尾崎豊を取り上げたそうです。

ちなみに、尾崎豊は1984年のライブパフォーマンスで、照明イントレから飛び降りて左足を骨折した事がありました。この時に入院したのも、この病院でした。

住所:東京都世田谷区池尻一丁目2番24号

旧尾崎ハウス

旧尾崎ハウスは、尾崎豊が昏睡状態で倒れていた場所です。この後に尾崎豊は急死しており、この場所はいわば尾崎豊の終焉の地でした。この家の住人は尾崎豊と面識はありませんでしたが、尾崎豊の死後も多くのファンがこの地を訪れた為、自宅1階の六畳間を開放。ファンはこの地を尾崎ハウスと呼び、交流の場としてきました。

しかし、2011年に尾崎ハウスは取り壊される事になり、今現在この場所に尾崎ハウスはありません。ファンの中には、ずっとこの家の住人に迷惑をかけ続けるのは忍びないと考える人も増えていきます。「思い切ってこの場所から卒業すべき」として、取り壊しが決まったのでした。

ただ尾崎ハウスがなくなろうとも、尾崎豊の存在が消える事はありません。今でも、この場所を聖地として訪れる人も少なからずいるようです。

住所:足立区千住河原町45-9

狭山湖畔霊園

狭山湖畔霊園には尾崎豊のお墓があります。お墓には、「生きること。それは日々を告白してゆくことだろう -放熱への証-」と刻まれており、これは尾崎豊の名言として解説したものになります。ファンの中では聖地になっており、今でも献花やお供物が供えられているそうです。

住所:埼玉県所沢市大字上山口2050

尾崎豊の関連人物

斉藤由貴

斉藤由貴は歌手や女優など、多岐にわたる活動を続けている人物です。恋愛遍歴もそうそうたるものがあり、1991年に尾崎豊との熱愛報道がフライデーにスクープされています。当時の尾崎豊は結婚しており、これは不倫報道という事で、大きな話題になりました。

尾崎豊は覚醒剤所持で1987年に逮捕されていますが、留置所で斉藤由貴のグラビアを見た事で救いを得たようです。尾崎豊は斉藤由貴の大ファンとなり、1990年の「月刊カドカワ」で対談したのでした。不倫報道から1ヶ月後に斉藤由貴は会見を行いますが、その時に「私、本当に仲良しなんです。同志みたいな感じ」と述べています。2人の関係は、不倫という関係を超えたものだったのかもしれません。

吉川晃司

吉川晃司は、尾崎豊の同世代の歌手であり俳優です。尾崎豊、そして同じく歌手の岡村靖幸は親友関係にあり、毎晩のように六本木で飲んでいたとの事。吉川晃司と尾崎豊は、1984年の「TOKYO ROCK FEELING FESTIVAL」で対バン予定でしたが、尾崎豊が骨折で入院した為、叶う事はありませんでした。ただ、1986年のHOUND DOGの日本武道館での公演で共演は出来ています。

ちなみに吉川晃司は血の気の多い男であり、1998年に自宅で友人を殴って全治1ヶ月の重症を負わせています。その時の理由は、「尾崎豊の形見のギターを蹴られた事」だったのです。この一件は、殴られた友人にも非がある為、大事にはなりませんでした。吉川晃司が尾崎豊の事を、いつまでも大切に思っていた事が分かるエピソードです。

尾崎豊の関連作品

おすすめ書籍・本・漫画

親愛なる遥いあなたへ―尾崎豊と分けあった日々

尾崎豊の妻である尾崎繁美が、1998年に出版した一冊。尾崎豊との馴れ初めや、暮らし、そして別れに至る過程が綴られています。カリスマと称される尾崎豊ですが、家庭における実像はまた違います。尾崎豊の知られざる一面を知るには良い一冊です。

created by Rinker
¥2,352 (2022/08/13 00:21:00時点 Amazon調べ-詳細)

NOTES: 僕を知らない僕 1981-1992

尾崎豊が亡くなって20年が経った2012年。50冊に上る創作ノートが封印を解かれました。本書は尾崎豊のデビュー前夜から死の直前までの魂の遍歴を収録した作品です。天才ゆえの葛藤。カリスマだからこそ、人に見せられない弱さ。そういったものが、この本には書き綴られています。尾崎豊の実像を知りたい人にはおすすめの一冊です。

created by Rinker
¥1,980 (2022/08/13 03:42:55時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの動画

尾崎豊 15の夜 歌詞つき

おそらく最も再生されている尾崎豊の動画です。楽曲は15の夜であり、歌詞もついています。尾崎豊のカリスマ性、そして音楽に真摯に取り組む姿勢がよく分かる動画です。

【実話】尾崎豊の死の原因...当日の3時間があまりにも闇深すぎる...

尾崎豊の死の直前の様子を漫画にした動画です。尾崎豊の最期は闇が深いとされていますが、死までの過程をみればそれも仕方ないと言えるかもしれません。尾崎豊の最期は今でも多くの議論がなされています。

おすすめドラマ

風の少年~尾崎豊 永遠の伝説

この作品は2011年に放送された単発スペシャルのテレビドラマです。尾崎豊の生涯を描いた作品であり、尾崎豊を描いているのは成宮寛樹でした。歌唱力については賛否あるものの、その容姿と歌う姿は多くの人たちに感動を与えています。

created by Rinker
¥14,980 (2022/08/13 01:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

尾崎豊についてのまとめ

今回は尾崎豊の生涯や人物像について解説しました。尾崎豊が音楽活動を続けていたのはわずか8年でしたが、そのカリスマ性と音楽は今でも多くの人たちの支持を受けています。いつだって若者は不安定で、将来に対する葛藤を持っています。尾崎豊はそんな人たちの代弁者として、歌い続けたのでした。

尾崎豊の曲は30年以上が経過しても、色褪せる事はありません。この記事を通じて、尾崎豊の作品に触れる機会になれば幸いです。

参考文献

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/尾崎豊

おすすめの記事